主催(ブッと飛ばせ!「共謀罪」百人委員会)

日時:12月5日(火)12時~14時(会場11:30=11時30分から議員会館入口で係りの者が入館証をお渡しします。

場所:参議院議員会館地下1階 B101会議室
(地下鉄有楽町線永田町駅・丸の内線国会議事堂前駅下車約5分)

資料代 500円

■発言者

 足立 昌勝さん(ブッ飛ばせ!「共謀罪」百人委員会・代表)

 山下 幸夫さん(日弁連共謀罪対策本部事務局長)

 平岡 秀夫さん(共謀罪対策弁護団共同代表)

 寺澤有さん(ジャーナリスト)

 林 克明さん(ブッ飛ばせ!「共謀罪」百人委員会・事務局長)

◇各界からの発言

 この度の安倍首相による追及逃れと「国難突破」などという詐欺まがいの大義なき総選挙では、これまで前進してきた民主・共産・社民・自由の「4野党共闘」のベースが一部崩され、民進党は分裂し、立憲民主党、希望の党、無所属の会となってしまいました。

 野党が共闘の結集軸を失ってしまえば、この間進めてきた共謀罪廃止の取り組みにも暗雲が立ち込めかねず、次に予想される室内盗聴の容認を柱とした盗聴法の改悪も阻止できません。

 私たちは12月5日に、「共謀罪なき社会の樹立を目指して」をテーマとした院内集会を企画しました。一つ一つの課題をめぐった各党の共闘体制を確立しながら、野党の結集軸を形成していければと思います。野党各党からの参加を得て、「共謀罪なき社会の樹立を目指して」の決意表明をしていただきたいと思います。

資料 2017/12/3『東京新聞』朝刊
DSOXspDOQ96Y3gTPgAwfiA

vYZiX%krS4K39%rBNAft9Q

JKDfciJPRgqLq4SblTAOjw




共謀罪711ベースa3のコピー